カテゴリ:
先週の月曜日から再開したゼルダ無双、ある程度、進みました。
やっていたことは、主にレベル上げです。





















私はラナとシアが好きなので、この2人のレベルを最大(255)にしようと思い立ってから1週間、なんとかラナはマックスになりました。

WiiU_screenshot_GamePad_017CD





ちなみに、wii Uのスクリーンショットは初挑戦。
dropbox経由で行いました。


本当は、他にもスクショしたのに、タイトルをデフォルトのままにしていたせいで上書きされてしまったのか、最後にスクショした上の画面以外、消えてしまったようです。
残念だ。





















ちなみに、再開前のラナのレベルは65前後。
つまり、1週間で190ほど、レベルを上げました。


主にやっていたのは、裏の左下ラッシュ。
1回やると、大体2~4レベル上がっていました。

1回あたり10分なので、トータルでかかった時間はというと……あまり考えたくないですね。
ずっとラッシュばかりやっていたわけではないので、一概には言えませんが。
でも、達成した時は、なかなかの充実感でしたよ!






短期間に、これだけ同じステージばかりやれば、嫌でも立ち回りなどは上手くなるってものです。
最初は、集中しないとできなかった裏ラッシュも、最後の方は会話しながらできるようになっていました。




あと、ラナの扱いも分かった。
ラナの武器は3つとも、ある程度は動けるようになりました。

個人的には、やはり、「魔導書」が優秀だと思っていますが、単純に撃破数を稼ぎたいなら、「召喚の扉」の方がいいかも。

「大樹」は……うん、まあ。
いや、楽しいんですけどね。
他2つに比べたら、少し劣っちゃうかな。





















裏ラッシュでの立ち回りですが、下記の通りでした。
当たり前ですが、可能な限り、バッジは作っておいた方がいいと思います。
特に、攻撃バッジ。

個人的には、防御バッジの中にある「のけぞり無効」的なバッジは、かなり重宝しました。
レベル上げが目的なので、テスチ2体を相手にした時なんかは、ごり押した場面もあったので。




・魔導書:
「強4壁→破壊」が基本。場合によっては、「強3」で遠距離から攻撃。
「強4」の破壊は、壁を押し出した後でもできるため、ちょっと押し出した後に、追いかけて特殊で飛び込むのも有効。

大型は、「強4壁」を2回やれば、ワンキル可能。
2回目に出した壁は、1回目に出した壁とぶつけましょう。
前方に大型を配置し、1回目の「強4」→前方に回避→2回目の「強4」、とすると当てやすいかも。
私が魔導書を優秀というのは、大型に対して、かなり有効なところから来ていそうです



・大樹:
弱攻撃を最後まで出す、を基本としました。
気分によっては、「強3」も。
武将キャラには「強5→飛行キャンセル」も有効です。

大型は、弱攻撃を最後まで出した後に必殺技で行けました。
ただ、必殺は1度じゃ足りないかも。
ワンキルできなさそうなら、必殺を連打する気持ちでいいと思います



・召喚の扉:
基本的に、特殊連打。
ナルドが出たら、強5でナルドに乗って、適当にボコる感じで。
召喚の扉の良いところは、ナルドさえ出ちゃえば、適当にやっても、一気に100~300体は確実に狩れる点にありますね。

大型に対しては、とりあえず特殊を出して、そこで出たキャラの強化技をやっていたような気がします。
わりと、ゴーマが優秀だった。
でも、大樹同様、やっぱり必殺技には頼ることになるかも。
ゲージは、できれば3本にしておきたい































さて、基本的にはラッシュをやっていたわけですが、前述したとおり、ずっと、そればかりやっていたわけではありません。
ちょっと飽きてきたら、表のスタルチュラを集めたり、「ごほうびマップ」でダルニアの毛を刈ったりもしていました。






そんな合間にやっていたことの中に、ボスラッシュというものもありました。
これは、「ごほうびマップ」の1つで、大型ボス、計6体を相手にするステージです。


最初は、ゴーマ、キングドドンゴ、テスチタートがマップにおり、それぞれ倒していくと、ナルドブレアや封印、ガノンが現れるというものです(倒した敵と出現する敵が対応しているのかは未確認)。


以前、一度だけ、試しにやってみたことがありましたが、想像以上にボコボコにされたので、放置していました。
ですが、ラナのレベルが210を超えたあたりで、腕試しがてらやってみることにしました。
ラナの扱いに自信も出てきていたので。


使った武器は「魔導書」。
もちろん、理由は「強4」×2が、ウィーク削りとして、とても優秀だから。























ただ、ここで誤算。
ボスラッシュのボスたちは、1回のウィークポイントスマッシュでは削りきれない。
火力不足か、どうしても少し体力が残ってしまう。



ワンキルできないというのは、想像以上に大きく、結局、1回目はクリアこそできたものの、被ダメが20000を超えてしまったため、Aランク止まりでした。




そこで、強4×2の後に、回避をして、スマッシュ判定の輪から外に出た後に、強3で軽く削るようにしました。
要は、スマッシュで削りきれない分を、スマッシュ前に通常技で削ってしまおうと考えたのです(と言っても、某動画サイトの動画を参考にしただけなのですが)。

この方法は、ゴーマには使えませんでしたが、テスチ、ドドンゴ、ナルドには有効だったと思います。
封印は体力が多いため、ガノンは普通にワンキルできたため、この2体には、この方法は使いませんでした。




















まあ、とにかく、工夫してボスを倒していきました。
その結果、なんと、ノーダメージクリア


時間も15分を切っていたので、文句なしのSランク!


image

※スクショが消えてしまったので、直撮り





















まさか、ノーダメージでクリアできるとは……。
レベルを上げて物理で殴っただけとは言え、テンション上がりました。


ただ、某動画サイトには、レベル99のリンクでノーダメージ、しかも、5分台でクリアしている人がいますね。
さすがに、そのレベルにはなれないですね……。
今回も、レベルが99なら、クリアすら危うかったかもしれません。





















いずれにせよ、ボスラッシュは、いかにワンキルしていくかだと思いますよ。
封印は体力が多いのでワンキルは厳しいと思いますが、他5体については、基本ワンキルじゃないと、Sランクは取りづらいかも。





















ということで、ラナのレベル上げは終了。
次は、シアを上げていきます。
全体攻撃が優秀なので、ラナより上げやすいかも。


ただ、ここ1週間、ゲーム三昧だったので、ちょっと時間は減らそうかな。








 人気ブログランキングへ