カテゴリ:
お久しぶりです。
「ゼルダ無双ハイラルオールスターズ」が家に届いてから約10日、毎日のようにやりまくっていたら、ブログを更新する時間が無くなっていました。

基本的に、家にいる間は、これをやっている感じだったので、目が悪くなったかもしれません。
そして、それは「10日ほど、小説に手をつけていない」と同義になるのですが……まあ、大丈夫っしょ!
 


では、感想を書いていきます。

ネタバレ注意!!! 






















まず、WiiUとの変更点を、思いつく限り書いてみようと思います。
--------------------------------------------
・キャラをチェンジできる
→ただし、ステージによる。

例えば、WiiUの時、「シア介護ステージ」として有名だったラナ召喚の扉レベル2(うろ覚え)のステージでは、キャラチェンジができません。
そのため、 シアを気遣いながら砦制圧に行かないといけないのは、あいかわらず。

個人的には、 このように、仲間キャラの敗北によって失敗しやすいステージほど、キャラチェンジをつけてほしかったのですが、まあ、仕様なら仕方ないですね



・対大型WPSが省略、ナルドブレアをフックショットで落とした時の演出も省略
→対大型WPSについては、削り終わったら、魔力解放終了時のような広範囲攻撃を出して終了になっています。
キャラごとに個性あふれる演出のあったWiiUとの違いですね。

ラナのドロップキックが見られないのは残念ですが、時間の節約という点では良くなっているのかも。
アドベンチャーモードは時間との勝負ですからね



・必殺技の時、カットインが入る
→そのため、ルトのウインクは見られません



・中ボス挌の敵が必殺技(青い光)を出した時、有効なアイテムが表示される
→中ボス挌の敵は、普通にWPを出す技の他に、青く光る必殺技のようなものを出す時があります。
実は、この時に、対応するアイテムを投げると、その中ボス周囲の敵を巻き込みつつ必殺技の発動を妨害することができます。

これはWiiUにもある仕様ですが、WiiUだと何の表示も注意書きもないため、いまだ知らない人も多いものと思われます(私も昨年度末に某動画サイトで知りました)。

そんな、いわば裏技的な仕様でしたが、3DSの方だと、何のアイテムを使えばいいかが、しっかり表示されるようになりました。
妨害された敵の動きが面白いので、ぜひ一度、やってみてください



・ザコが結構殴ってくるようになった
→ひょっとしたら気のせいかもしれませんが、ザコが、わりと殴ってくるようになった気がします。
WiiUだと、ザコに殴られるなんて滅多になく、ダメージを受けるとしたら、注目できる敵(中ボス、ボス)が、ほとんどでしたが、3DSだと、気づいたら、ザコに殴られハートが少し減っているなんてことが多々あります。

レジェンドモードやフリーモードなら別に気になりませんが、被ダメージが評価に関わってくるアドベンチャーモードだと、これが地味にうざい。
何度舌打ちしたことか……。

あくまで私の感覚ですが、ただの置物だったWiiUとは違って、3DSでは敵として向かってくるように思います



・ザントがWPを、よく出すようになった
→これも私の感覚ですが、WiiUと比べ、敵として出てきたザントがWPを、よく出すようになった気がします。

WiiUだと、敵キャラのうち、ザントだけ全然WPを出さないなんてことは、よくあることでした。

ガードしながら待っていたら、たまに出すのですが、時間が評価に関わってくるアドベンチャーモードではチンタラ待っているわけにもいかず、結局、弱2回→回避のコンボで倒すか、強2などで打ち上げてお手玉するなどのゴリ押しで倒すことは珍しいことではありませんでした。

しかし、3DSのザントは他キャラ程度にはWPを出すようになっています。
調整されたんですかね?
いずれにせよ、WiiUよりも倒しやすくなっています



・レベル2武器やレベル3武器の位置が変わっている など
→アドベンチャーモードはWiiUに比べ、かなり変わっています。
上にはレベル2~3武器を代表で書きましたが、内容が変わっているステージも少なくありません(ボスがチンクルになっている など)。


また、アドベンチャーモードで遊べるマップに「大海原マップ」というものが増えました。
基本的な仕組みは変わりません。探索しながらクリアしていく感じですね。

ちなみに、これをクリア(マップのどこかにいる魔王を倒す)すると、「裏冒険マップ」が出ました。
黄昏マップやタルミナマップも、こんな感じで出ていくものと思われます。



あ、今更ですが、マップは最初から全て出ているわけではありません。
最初は「冒険マップ」のみ。それをクリアすると「大海原マップ」というように、マップは順々に出ていくものと思われます。
そのため、WiiUでアドベンチャーモードを進めた経験のある人にとっては二度手間かも。

ただ、WiiUに比べて、難易度は低くなっています。
正確に言えば、遊びやすくなっています。

例えば、WiiUだと、突然、ステージの難易度が跳ね上がり、なかなか先に進めないなんてこともあり、ちょっとフラストレーションが溜まったりもしましたが、3DSだと、わりとゆっくりステージの難易度が上昇していくので、WiiUに比べて絶望感や挫折感を覚えることはないものと思われます。

あくまで私の印象ですが、最初の「冒険マップ」はレベル30台、「大海原マップ」はレベル40台あれば、不慣れな人でも、だいたいのステージで問題無くSランクを取れるんじゃないかと思います。
慣れている人なら、もうマイナス10してもいいかも。



レベル2、レベル3武器についてですが、 レベル2は「大海原マップ」で、レベル3は「裏冒険マップ」で回収できます。
また、操作可能なキャラや武器については、最初の「冒険マップ」で全て揃います。
先ほど、難易度がゆっくり上昇していくと書きましたが、こちらの武器も順々に強化されていくことになりますね



・マスターソードの効果が増えた
→WiiUだと「全武器解放後、12000体撃破」で解放される効果のみでしたが、今回は、もうひとつ、条件を満たした後、10000体撃破で解放の効果もあります。

説明を見る限り、10000体の方は「全キャラのレベル1~3武器取得後」 、12000体の方は「全キャラのレベル1~3+裏武器取得後」が条件だと思われます。

今作には裏武器なんてものもあるようですね。
私は、まだ、そこまで行っていませんが、黄昏マップやタルミナマップにあるのかな?



・レジェンドモードにシナリオが追加された
→公式サイトなどで散々言われているので今更ですが、シナリオが追加されています。
追加されたのは、リンクル編と風のタクト編。


リンクル編は、フィローネの森、ハイリア湖畔、スカイロフト、精神の宮殿、ガノン城に分岐があります。
飛び飛びで話が進んでいくことになります。

対応のステージをクリアすると遊べるようになりますが、リンクル編の2番目以降は、前のステージをクリアしていないと遊べません。
リンクル編のフィローネの森をクリアしないまま、メインストーリーのハイリア湖畔をクリアしても、リンクル編のハイリア湖畔は出ないということですね。


ちなみに、シア編というのも、同じような形で存在します。
WiiUにもありましたね(有料DLCでしたが)。
見た感じ、こちらには特に変更点は見当たりませんでした。
余談ですが、メインストーリーの方に、ヴァルガの部下としてリザルとダイナが現れるようになっています。
WiiU版でシア編をやった人は、ちょっと感動するかも。


風のタクト編は、メインストーリー(ガノン城まで)、リンクル編、シア編をクリア後に出ます。
3DS版における最終章ですね。

ラスボスはファントムガノンです。
なんと第二形態あり。体力が半分ほどになったら、二刀流になり、まるで風タクガノンのような剣さばきを見せてくれます。
こういうのを見ると、「ゼルダ無双スタッフは本当に分かっている」と思ってしまいますね!


倒し方としては、第一形態が玉を弾いて光弾ラリーで相手に当てる、第二形態が攻撃をガードさせつつ背後に回り3度攻撃で、それぞれWPが現れるので、削ってWPSを決めましょう。

第一形態では複数の光弾を同時に出すこともありますが、普通に全て弾き返せます。
光弾ラリーは原作よりも遅めなので、タイミングには気をつけましょう。
ちなみに、第一形態では、光弾以外の攻撃を当てると、分身からの回転切りをやってきます。
不用意に攻撃すると、時間がかかってしまうかもしれないので気をつけましょう。

第二形態は、とにかく攻撃を当てましょう。
正面からだとガードされますが、むしろ、それが狙い。
ガードさせている間に、回避で背中に回り、連続で攻撃を当ててしまいましょう。
個人的には、第一形態よりも楽。


ちなみに、リンクル編のラスボスはキングドドンゴです。
倒し方? 書かなくても分かるっしょ!
リンクル編は他キャラとの絡みが面白かったです。
ギラヒムと服装のディスり合いとかやってたし



・新キャラ、新武器が増えた
→これも公式サイトなどで告知されているので、言わずもがな。


以下、感想を書いていきます。
ただ、マイナスの評価は私の練習不足のせいかもしれないので、あくまで参考程度で。


◎ テトラ

可もなく不可もなく。ただ、好んで使うキャラではない、という印象。
ザコにも中ボスにも対応できるっちゃあできるけど、それぞれに効果的な技は無い感じ。
あと、大型相手に、必殺技なしで1ターンで削るのも難しそう?

つまり、 使いづらくはないのだけど、得意分野がはっきりしないので、好んで使わないといった感じですかね。
ただ、スピードはあるので、爽快感は、それなりにあるかもしれません。



◎ハイラル王

ネタバレが激しい人。
やや動きがもっさりしているため、ダメージは受けやすい方かも。
基本的に、強4や強6の船になってひき殺す技を使って、攻撃することになるのかも。

ただ、特殊攻撃で自ら「攻撃加速」状態にできるのは、かなり便利。
これを積極的に使っていけば、もっさり感は、だいぶマシになる気がします。

あと、なんとなくWPSが強い印象があるのですが、気のせいかな?



◎トゥーンリンク

リンクなだけあり、使い勝手はいい。
ただ、威力は低め?
強5だか6だかでザコを一掃しようとしても、思ったほどには倒せていない。

強3は範囲も広く当てやすいので、ザコにも中ボスにも使えるのがいいですね。
特殊攻撃は大きなジャンプ。弱攻撃ならデクの葉で、強攻撃ならジャンプ切りで追加攻撃ができます。
ファントムガノンの第二形態で使うと、いい感じに原作再現できますよ。



◎リンクル

新キャラの中で、一番使いやすい! 
既存キャラを含めても、上位に来る使いやすさ。

弱攻撃も強攻撃も優秀。威力も高く、範囲も広い。
ザコ一掃には強6、対人戦には強4や強2、特殊を使うと、なかなかいい感じです。

ちなみに、武器の説明には「強攻撃後にボタンを押しっぱなしにすると溜め打ちができる」的なことが書かれていますが、攻撃バッジを作らないと使えないので注意。

また、ゲージの無い時に特殊攻撃のボタンを押すと、アイテムを手に入れた時の某SEを口ずさんだりします。かわいい。



◎スタルキッド

中の上、あるいは上の下ぐらい?
決して弱くはない。むしろ強い方だけど、リンク(マスターソード)やリンクルに比べたら、多少クセがあるイメージ。

強3のレーザーは範囲がかなり広く、最大で自分の周囲270度、攻撃できます。
ザコを一掃したい時なんかは便利。
また、強4は対人戦で結構使えるかも。

繰り返しますが、弱くないキャラです。
でも、あまり積極的に使おうとは思わないんだよなぁ……。
テトラやハイラル王に比べたら使っていますが。



◎ガノンドロフ(トライデント)

かなり速い。使いやすい。
特殊は前方にタックル。これが、また便利。移動しながら蹴散らせる。

大剣とは違い、とにかく早さが目立ちます。
もっさりしていないガノンドロフは、なかなか新鮮。
大剣をパワーとするなら、トライデントはスピードなイメージ。

おなじみの光球を、やっと出してくれました。
ちょっと安心。



以上が簡単な感想です。
全体的に、使い勝手は悪くなかったです



・スマッシュブーストパワー

対大型戦で、操作可能キャラを1体の大型ボスのもとに集めると発動。
3人が揃うとWPを削る量が増えるのですが、これがなかなかえげつない。

例えば、ラナで強4→3枚の壁発生→回避→強4→計6枚の壁を破壊とやると、1ターンでWPを削りきることができるのですが、3人以上でスマッシュブーストパワーを発動させていたら、最初の壁3枚発動の時点で、WPの9割程が削れている状態。

壁破壊をしていないにもかかわらず、こんな調子ということは、単純に考えて倍以上の勢いで削れていることになるのではないでしょうか?

ちなみに、2人だけなら、発動直後に1度だけ魔力回復+一定時間攻撃で魔力回復。
4人全員(最大4人のため)が集まると、大型ボスに与えるダメージ増加。

ひょっとしたら、上記のラナの例は4人全員が集まった場合だったかもしれませんが、いずれにせよ、かなり強力なのは確かです。
アドベンチャーモードの時間短縮としても使えました



・マイフェアリー

着せ替え人形のようなモード。
着させる服や食べさせたフードなどによって戦いが有利になるようですが、正直、使い方が分からない。
一応、手に入れたコスチュームは着せていますが、少しは有利になっているのだろうか……?


フードも持ってはいますが、まだ食べさせたことはありません。
武器や素材に比べて、あまり手に入らないので、システムを分かっていないうちは減らしたくないんですよね。


っていうか、元も子もないことを言えば、無くても勝ててるし。
まあ、使わなくてもいいかな、って感じです。今のところは。
もしフードや妖精本体が、もっと手に入りやすくなるなら、積極的に使っているかも。


ただ、マイフェアリーを連れて行った時に、魔力を消費して行える「フェアリーマジック」は、かなり重宝しています。
これは周囲のザコを一瞬で蹴散らせる技ですが、場所によっては、平気で500体ほど倒したりできるので、特にアドベンチャーモードの撃破数稼ぎに役立っています。
本当に助かる。
 


ちなみに、2016年2月1日現在、

-いつの間に通信
-セブンイレブン(イトーヨーカドーなどは駄目)のセブンスポット
-1月21日発売のファミ通 
-new 3DS ハイラルエディション

にて、マイフェアリー関係の限定配信が行われています。
new 3DSには、リンクのコスチュームもついています。
こだわる人は手に入れてもいいかもしれませんね。

私は全部持ってます。



余談ですが、セブンイレブンのセブンスポットからのダウンロードって、普通に考えたら、店内で3DSを操作しないといけないんですよね。

でも、私の3DSには思いっきりハイラルの紋章ついてるし、加えて金色で目立つので、店内で操作するのは、ちょっと抵抗がありました。

で、どうしたかというと、近所のセブンイレブンには、車一台通れる程度の道を挟んだ向こう側にベンチがあったので、そこでダウンロードをしました。
もし電波が届いていなかったらどうしようと思いましたが、iphoneで確認したら問題無く受信できたので、店外ではあったものの、安心してダウンロードできました。

もしセブンイレブンの店内で3DSを広げるのが恥ずかしいという人がいたら、店外でも電波を受信できるか試してもいいかもしれませんね。
ちなみに、受信そのものは数秒で終わったので、最悪、店内になっても、一瞬で済むと思いますよ



・黄金のスタルチュラが180体
→たしかWiiUは(有料DLCを除くと)100体だった記憶があるので、かなり増えましたね。

黄金のスタルチュラは倒すとイラストピースを落とします。
20ピースで1枚の絵が完成するので、今のところ全部で9枚の絵があることになります。

レジェンドモードだけでなくアドベンチャーモードにも黄金のスタルチュラがいることになるのに加え、ステージ1回につき1体までしか現れないので、単純計算で累計180ステージはクリアしないといけない計算になりますね。

1つのステージにかかる時間は、およそ15分だから、スタルチュラだけにかかる時間はというと……2700分(=45時間)!
しかも、これは全てがスムーズに行った場合の話なので、現実は、もっと時間がかかるものと思われます。
なかなかのやりこみ要素。



そう。ゼルダ無双にはやりこみ要素が、かなりあります。 
ざっと思いつくだけでも以下の通り。

-新キャラ、新武器

-武器レベル1~3、裏武器の取得
→数え間違えていなければ武器数は全部で38。うち、マスターソードを抜いた37の武器にレベルが付いているため、単純に考えて37×4=148もの苦労をすることになりますね。

もっとも、シナリオを進めるだけで手に入る武器(キャラ)もいるので、実際は、もう少し楽ですが、それでも、かなりのステージをクリアしていくことになります

-ハートのかけら、うつわ

-黄金のスタルチュラ

-レジェンドモードクリア

-アドベンチャーモード全クリア+全てSランククリア

→ちなみに、「冒険マップ」と「裏冒険マップ」は、それぞれ8×16=128(合計256ステージ)、「大海原マップ」は7×14=98、「ごほうびマップ(イラスト完成でステージ追加)」は9ものステージがあります。

これらを合計すると363。
しかも、まだ「黄昏マップ」や「タルミナマップ」があります。
もし、これら全てをSランクにしようと思ったら、なかなかやりごたえのある話になると思いませんか?

ちなみに、アドベンチャーモードでSランクを取りたい場合、
-撃破数1200以上
-クリア時間15分以内(未満かも)
-被ダメージ4000以下(数字はおおよそ。キャラによっては、もう少し余裕あり?)
を満たす必要があります。

ステージによって、かなりきついところもあります。
代表は「冒険マップ」の左下、ゼルダ限定のところ。
実は、前に攻略記事を書いたところです(参考)。


とはいえ、WiiUに比べたら、こちらのレベルに合った敵が出てくるようになっています。
WiiUだと、「冒険マップ」のレベル3武器ステージなんかは鬼畜の連続でしたが、今作の「冒険マップ」は、まだレベル2武器が揃っていないことを考慮してか、同じステージでもWiiUよりも敵が柔らかくなるなどの調整が見られました。

どうしてもクリアできない時は、最悪、レベルを上げればなんとかなるし、時間さえかければオールSも全然行けると思いますよ

-全キャラ(24体)レベルマックス
→レベルは最大99だそうです

-マイフェアリー育成完了

-全武器、スキル厳選完了

 

ざっと書いてみただけでもこれだけあります。
あまりゲームをしない人なら1年持つかもしれませんね
--------------------------------------------




















終わりが見えないので、一旦ここまでとします。
WiiUとの違いは、まだまだあると思います。 



最後に、他に気になったことを書いておきますね。


まず、今作は旧3DSにも対応していますが、個人的にはnewでやることをお勧めします。
私は注文したnew3DSが届くまでは旧の方でやっていたのですが、WiiUに比べて、明らかに動きが遅かったです。
しかも、一度、レジェンドのスカイロフトをやっている時に、強制的に再起動されました。


旧3DSに対応しているとは言うものの、実質new専用と考えた方がいいかもしれません。
ちなみに、newでやったら、動きについてはWiiUと、あまり大差ないように感じました。
ただ、全体的な滑らかさや美しさは、やはりWiiUに軍配が上がりますね。




次に、WiiUと3DSで悩んでいる人向けに、私なりに意見するとしたら、

グラフィック重視、有料DLCに抵抗が無い、ガノンやコッコを操作してみたい(有料DLC必須)→WiiU
難しいのは苦手、たくさんのキャラやストーリーを遊びたい、new3DSを持っている→3DS


と選ぶといいかも。


グラフィックに関しては、やはりWiiUの方が、圧倒的に綺麗です。
あと、敵のワラワラ度もWiiUの方が上に感じました(3DS版もnewなら少なく感じないけど、WiiU版より敵の表示に時間がかかる時が多い)。

ただ、WiiUは難易度が高め(特にアドベンチャーモード)なのに加え、現在の最大レベルが255なので3DSに比べて育成のハードルが高い。
また、有料DLC(3000円)を買わないと、3DSで遊べるキャラやステージの多くが遊べないという欠点もあります。
※ちなみに、WiiUだけ買っても、リンクルなど、今作からのキャラは遊べません。もしWiiUでリンクルたちを使いたい場合はWiiUも3DSも買う必要があります(2016年2月1日現在)


一方、3DSについては、WiiUの有料要素のほとんどが収録されているので、内容は充実しています。新ストーリーもありますし。
内容も、プレイヤーのレベルに合わせた配慮が見られ、WiiUよりは理不尽さを感じることが少ないと思います(無いわけではない)。


ざっくり言ってしまえば、グラフィック重視派ならWiiU、内容重視派なら3DSでしょうか。
私は内容重視派のため、どちらかといえば3DSを勧めますが、だからといってWiiUがつまらないと言うつもりはありません。

自分が何を重視しているかで決めてみてはいかがでしょうか?
ちなみに、3DS版は体験版をダウンロードできるようですね。
これも参考になるかもしれませんね。



 



















とりあえず、10日ほどやってみての感想でした。
いまだ飽きずにやっています。


私の現在の状況は、シナリオクリア、全キャラ・全武器レベル2まで取得、「大海原マップ」クリアといった感じです。
キャラのレベルは、リンクが81、ゼルダ・ラナ・真のミドナ・こどもリンク・ハイラル王が40~44、ガノンドロフ・リンクル・テトラが35~36、その他が30です。
訓練所を使って、なんとか全員30以上にはしました。


順当に行けば、次は「裏冒険マップ」でレベル3武器を集めることになりますが、レベルに不安があるため、進む前に、一旦、レベル上げをしようかなと思っています。 
全員40以上にするのが理想かな。


ちなみに、「ごほうびマップ」の「真のパートナー」を解放しました。
WiiUでは、レベル上げや素材集めで有名なステージですね。

さっそく、レベル上げに使おうと、レベル30のギラヒムで行ったら、ビッグポウから一発食らっただけでハートが7つほど吹き飛ぶというアクシデント。
急きょ、リンクに切り替えました。
なんか、やたら硬くなってる……。

さすがに、レベル80のリンクなら、簡単にSランクを取れましたが、「冒険マップ」や「大海原マップ」に比べたら、敵の耐久力や体力に硬さを感じました。
ある程度のレベルに達したキャラ向けのステージなのかも。





















長くなってしまいました。
ゼルダ無双ハイラルオールスターズは面白いソフトです。 
CMは正直ダサいと思ってしまいましたが、ゲーム自体は、とても面白いです。
なぜかamazonの評価が低いけど、よく見たら、内容に対しての文句は少ないんですよね。

とりあえず、感想でした。





※両方とも非アフィ







 人気ブログランキングへ